2017年第18回チャンピオンズカップの予想~HANABI

◎11 アウォーディー

ミスチルの曲の歌詞を絡めての競馬予想。今回は2008年リリースされた33枚目のシングル「HANABI」とチャンピオンズカップ

 

もう一回 もう一回

前年の好走馬から優勝馬が出るケースが多い。昨年優勝のサウンドトゥルーは一昨年3着。一昨年優勝のサンビスタは3年前に4着。3年前の優勝馬ホッコータルマエは4年前に3着(4年前は阪神コースだけど)。昨年好走馬からと思ったけど、アスカノロマン以外はみんな出走してきてるので、もう少し絞りたい。

 

手に入れたものと引き換えにして 切り捨てたいくつもの輝き

血統的背景において、好走馬に共通点はあまり見られない。一方で前走JBCクラシックで勝てなかった馬が3年連続で優勝している。JBCクラシックの勝利と引き換えに、サウンドトゥルーの末脚は鈍ってしまう、ということか。

 

誰も皆 問題を抱えている だけど素敵な明日を願っている

上記条件に当てはまるのはアウォーディーを本命に。高齢という問題はあるものの、そのほかの馬も一長一短あってオッズも割れている。

そういえば今日のJリーグでは川崎フロンターレが5-0で大宮を下し、鹿島が磐田と引き分けたため、劇的な逆転初優勝を遂げた。そしてこの試合でハットトリックを決めた小林悠選手は、こちらも2点差を逆転して得点王を初受賞。アウォーディーとは受賞者。フロンターレ小林悠選手のように逆転で中央G1初制覇、という素敵な明日を願って。